あったかいコーヒー、実際どのくらいステインが付着するの?

寒い時期はあたたかいものが飲みたくなりますよね。特に仕事前や仕事中、熱いコーヒーが飲みたくなりませんか?

でも、ちょっと待って!!

食後ならまだしも、コーヒーや間食の後に毎回、歯磨きできないですよね><

今回は、気になる色素沈着について調べてみました。

■色素沈着の仕組み
色素沈着しやすい人は、歯の表面に細かい傷がついている人のようです。確かに表面がつるつるよりザラザラしている方が汚れが染み込んでしまいそうなイメージがありますよね。

■実は逆効果!!「色素沈着を落とせる強い歯磨き粉」
汚れが落ちる強力な成分が含まれる歯磨き粉は、表面を磨くタイプのものだと研磨されて歯の表面に傷がついてしまう場合があります。その時にできた傷に、コーヒーやワインの色味が染み込んでしまったら本末転倒です。

■具体的に口に含んでからどのくらいで着色するのか。
コーヒーやワインは大体目安として1~2時間。また、チョコレートなど糖度、酸性度が高い物が口に入ると口の中で約2分後に歯の表面が溶け始める現象が!!(個人差があります。)
そんなにマメに歯磨きできないですよね。そしてその歯磨きという努力が結果的に歯の表面を傷つけることになったら悲しいです。



 

そこで、すでに何度かご紹介していますが

「汚れを浮かして取る」

という画期的なアイデア商品の

ホワイトWスターをご紹介します。




<<<歯の表面を傷つけない、マメな歯磨き不要、一度で強力な効果>>>



LEDライトと専用のジェルの成分が化学反応を起こして、

歯についた汚れを浮き上がらせる
のです。


色素沈着の仕組み(歯の表面の傷が色素沈着しやすい歯にしてしまう)を理解して、

汚れを浮き上がらせるケア+軽い優しい歯磨き

をオススメします!!

ホワイトWスターは1回20分の照射で歯の表面の色素沈着を浮き上がらせます。
はじめは毎日続けるとより効果的!!3回目でぐっと効果を感じる人が多いよう。

歯の表面は傷つけずに、簡単にピカピカ☆つやつや☆の歯になれる!
お家でできるホームケアホワイトニングを始めませんか?

今ならジェルプレゼントキャンペーン中!!
http://white-stahttp://white-star.tokyo/html/page1.htmlr.tokyo/html/page1.html

前へ

冬太りに時短で効果を出したいなら「ファスティング」

次へ

憧れの【肩こりのない人】になるには?♪