チョコレートを食べると、エイジングケアになるんです。


チョコレートには赤ワインやリンゴよりもポリフェノールが多く含まれている。

というのをご存じですか?

最近は明治から「明治 ザ・チョコレート」という新商品が発売されたことも話題になりましたが、チョコレートブームは衰えを知りません。

http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate/

カカオが美容にイイ事は皆さんご存じかと思いますが、

実際はどうなのか検証していきたいと思います♪

【カカオポリフェノールの効果】

■老化防止効果がある

カカオポリフェノールにはずばり活性酸素を除去する力があります!その効果は赤ワインの2倍、紅茶の45倍とも言われています。活性酸素は肌のくすみ、しわ、たるみ、乾燥などの原因になるのでこれを取り除くということは体を衰えさせず保てるということ。

最近は活性酸素除去として水素水も話題になりましたが、チョコレートも美味しいエイジングケアアイテムとして覚えておくといいかもしれません♪

■栄養素が豊富

ミネラル、食物繊維、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛、カリウムなど。

もともとカカオは、西アフリカや東南アジアの植物の実なので、さすが人の健康に必要な栄養素がぎゅっと詰まっている感じがします。

■ストレス緩和効果がある

カカオに含まれるテオブロミンという成分に、自律神経を整えてストレス緩和する効果があるのです♪ その効果の持続性も高いようで、リラックス効果が長時間続きます。

イライラしたらチョコレートを食べる、というのは非常に理にかなっているストレス発散法なのですね!

■ダイエット効果がある

カカオポリフェノールには満腹中枢を刺激して、空腹感を抑える作用があります。また、新陳代謝を高める効果もあるのでエイジングケアにもバッチリです。ただ、チョコレートに含まれる糖分の兼ね合いを考えると、カカオ70%以上のチョコレートがおすすめです♪

甘いものを食べるなら間違いなくチョコレートですね♪

■まとめ

いかがでしたか?知ってはいるものの、カカオってどうして美容にいいのか理解している方は意外と少ないです。カカオには活性酸素除去効果やストレス緩和効果やダイエット効果があるから70%以上のカカオを食べよう♪ これ、美容の常識として覚えておきましょう。

【オススメの美容アイテム】【コスパ良し】【ホワイトニング】【ボディケア】
ホワイトスター東京ショップ
http://white-star.tokyo/html/page2.html

 

前へ

腸の健康が肌のキレイに直結している事実☆

次へ

忙しい人必見☆キレイな人や賢い人が【通勤時間にしてる事ランキング】